タグ別アーカイブ: 最高のライフスタイル

大学を中退して起業してゴキゲンな人生を掴んだ男が大学に効率な過ごし方を語る

最近、学生の子からよく相談される機会が
あり、昔をたまに思い出す。

僕はドロップアウト組だ。

「自主卒業」という用語を作って、カッコよく
辞めたのを今でも覚えているし、退学届けを
提出した日に、311の震災が起きたのはもはや奇跡に近い。

当時、大丈夫なの?と何名もの友人やに
心配されたが、今はなぜか僕が心配する
立場になってしまった。

起業することは、今でこそブームに
なりつつあるが、当時もまだ少なかったので
確実に変人だったしアウェイだった。

大学を辞めようと思ったキッカケは
違和感だけだった。

大学に入って即感じた。

「自由に何でもできる。」

というイメージの大学生だったが、その真の意味での
自由を運用しているセンスのいい大学生が
いなかったのだ。

だから、当時、たまたま友人から紹介された
mixiでひたすら自分がカッコイイと思える
先輩に出会うようにした。

理由は分からないが、おそらく、人生の
サンプルを求めていたのだと思う。

この経験は間違いなく、今振り返ると
僕にとって大きな決断の糧になっている。

なぜなら、たくさんの人生のサンプルや
イメージが知ることが出来てきたからだ。

A面とB面知れたのもこの頃だ。

そして、成功やビジネスという結果を
複合的に見ることが出来、その人生の
ポジションもなんとなく理解できた。

こういう風にいくと、こうなるんだなー。

というイメージがたくさんできたので、
自分のチョイスを間違えなくなったし
優先順位が見えた。

だいたいの大きな問題の根源は、家族関係。

または、人間関係だということもわかった。

やはり、身近な人間関係に問題がある人は
嘘をつくし、一時的にはよく見えても、
時間軸を重ねる度に、その方の矛盾に気づくようになる。

思考と行動と感情が一致していないのだ。

実は、これは本人がイチバン苦しい状態。

僕は、人と会った時に、その方の無意識時の表情
をよく観察する(上記を知りたいからである)。

巧みなトークは、アウトプット数に比例するので、
あまりそこに価値は置かない。大事なのは、その
裏側にある部分だ。

職業柄、たくさんの方に会っている人は、
なんちゃって笑顔が自然に出てしまうし、
言葉が先行して、対して思っていないのに、
それなりのことを話してしまう。

なので、僕は待ち合わせ場所でその方に
会う前に、遠くからその方の表情などを観察
していたし、その言語化された情報の裏側に
ある部分をつねに見るようにしていた。

こうやって書くと、アクドイ奴に思われるかも
しれないが、これは護身術であり、無一文な
もみあげが濃い大学生だった僕が僕である
ために学んだ教訓だ。

当たり前だが、完璧な人などいないことも
理解できたし、幸せとは、お金だけでは
ないことも理解できた。

また、年収ステージ毎のパターンもわかることが
できたし、コミュ二ケーションの仕方で、
その方の大よそも理解できるようになった。

年収1000万〜3000万ぐらいのステージの方は
それなりに、自己承認欲が埋まっていない場合が
多く、自己顕示欲が強い。

なので「俺が!」や「自分は」という焦点が
自分にあたった会話が多いし、そのような会話が
大好きである。

見栄えも派手だし、いいように思われたいと思う
行動をする。

これ以上になると、またちょっと違う。

特に億以上とっている人は、至って普通の方が多い。

なので、一見分からない。

いや、正確にいうとそれなりに普通にしていているのだ。

この理由は、ボクもビジネスを始めて途中で気づくが
大きなビジネスを行うには、才能溢れる方がマストで
あるからだ。

「自分がイチバン」の状態では、天才は自分のところに
やってこないし、育たない。

なので、その天才に好かれる自身になってしまうのだ。

会話もこのレベルになると、概念的な話や、
相手にフォーカスを当てた話が増えてくる。

「君はこれについてどう思っているの?」

「僕は、今こういったビジョンを描いているのだよ。」

このように、一緒にいて流れる時間がちょっと
異なる。そして、不思議とその方の近くに自然に
いたくなるのだ。

今思い返すと、幸せホルモンであるセロトロンが
大量に出ていたのだと思う。

(続く。。)

……

さて、珍しくいつもと違ったテイストで執筆したが、
これは、ボクの自己満足であり、日記に近い。汗

だから、あなたからの意見を聞いてみたい。

もし、このようなボクの思い出横丁であり
教訓を今後も見てみたい場合は、本コメントに
返信いただければ幸いだ。

感想は、「いぇい」だけで十分だ。

河本

 

スクリーンショット 2016-12-03 8.31.33

高橋歩氏から習った妻休タイム

昨年から取り入れた仕組みで『妻休』タイムというのがある。

一言で言うと、うちの奥さんが子供から一時的に離れて、
完全自由な時間をエンジョイする仕組みだ。

ボクはだいたいはホテルにいるので、わりかし気分は
リラックスしているが、やはり、妻はボクの子供に
どうしてもフォーカスがいってしまうのは事実である。

ボクが考える休息とは、100%気になっていることがない状態。

この時間は誰しも必要だと強く思う。

昔、高橋歩さんが出演していた番組で『妻休』
というのを話していて猛烈に印象的だった。

だから今は毎日一緒にいるときは午後の数時間だけ
ボクがチビと別の空間にいる仕組みを作るようにしている。

最近はこの時間が何気にとても楽しみだし、貴重な男同士の時間なので実はとても
彼から影響を受けている。

子供と長く接していると本当に自分がシンプルに
なっていくことに気づくし、彼のおかげでボクは
この半年信じられないぐらい成長できたように思う。

しかし、改めて女性ってすごいなーと思うし、
ボクの妻を選んで本当に良かったと思う。

この投稿の目的?うーん、ちょっとした
自己アピールと、気持ちの整理かなー。
 
学ぶべき目の前のこと、本当に大事にしたいですよね。

2017年植えた「タネ」を発掘する方法


河本です、

今年1年間も本当にお疲れさまでした。

ぜひ、この年末年始を通して、新しい
ご自身の視点で自身の人生を俯瞰して
見つめていただければと思います。

普段の生活の中で、私たちはなかなか気づくことが
ございませんが、毎日24時間、365日
という時の流れの中で

たくさんのことに「気づき」、
多くの一流のものに触れ、
自身でもたくさんのことを磨き上げています。

この中には、今後の未来においてとても

「大きな鍵」

となるようなダイヤモンドの原石のような
ものも実は多々あったりします。

ですが、現代社会では意識しないと、
それなりに忙しく、常に頭の中がパンパン
の状態になってしまうのも事実だと思います。

ですので、この年末年始を使って、ご自身の
2017年に植えてきたけど気づいていない
「タネ」を改めて発見いただければと思います。

今回、そんな「タネ」に気づく方法をビデオ
にてシェアしましたので、大晦日のお供にでも!

人生のヒントは「盲点」にあるのですから。

2017年植えた「タネ」を発掘する方法;

スクリーンショット 2016-12-03 8.31.33

 

自己啓発3.0~引き寄せの法則時代の終幕~

河本です、

「自己啓発3.0の時代が到来したな。」

と最近つくづく思います。

「河本さん、何ですか?それ?」

と思われてしまうかもしれませんが、
いわゆる普遍とされていた成功法則の
概念が大きく変わるということです。

これは非常に重要なテーマですので、近々、
ビデオでシェアさせていただきますが、

「時代の変化」

「国民の意識レベルの上昇」

により、これからの時代に通用する
(うまくいきやすい)考え方などが
変わってくるということです。

元々、自己啓発(自分を高めて、自己実現していく
という考え方)は、ナポレオンヒル氏の

「思考は現実化する」

を筆頭にアメリカから世界的にブームに
なりました。

時代も時代でしたので、それなりに
浸透したのでしょうし、意識がまだ
「権威」にございましたので、それなりに
信じられたのだと思います。

また、その後、1960年代に、マズローの
五段階欲求にて爆発的に広まっていきました。

そして、この時期に「自己啓発を国民がすれば
世界は変わるかもしれない」と思った人たちが
いくつかの機関を立ち上げ、研究を始めながら、
広めていく活動をしました。

ここから一気に世界中に広まっていきました。

ちょうど、日本に輸入されてきたのも
この時期であり、70年代に、米マルチ商法の
企業向け研修プログラムを応用したものが
たくさん売られるようになりました。

いわゆる、合宿系と呼ばれるものであり、
過度の体感をさせ、強制的に人格を変える
類のものです。

この時代のものは、イケイケオラオラ系の体育会系の
ものばかりですので多々問題が起きてきました。

そして、その後に、7つの習慣や
アンソニーロビンス氏などにより
「自己実現」がさらに身近になって
いきました。

ちょうど、私自身が人生を変えることに
興味を持ち始めたのもこの時期です。

これらは、「自身を変えていくと世界は
変わっていくよ。」というメッセージの
ものですので「環境」が整っていた人に
とっては、うまくいったと思います。

そして、その後「引き寄せの法則」が爆発的に
流行り、自分を磨くことから、「ありのまま」
「自分らしく」「引き寄せる」ということに
人々の意識が向かうようになりました。

ちょうど、この時期は「インターネット」が
爆発的に普及している時期でしたので、
実際に自己実現している方が身近になり、

(オンラインで拝見できるため)

なんでも「情報」が手に入るということが
私たちの生活に根付き、その恩恵を生かして、
人生を変えた方が多いのも事実です。

「河本さん、結局、何が言いたいんですか?」

と思われてしまうかもしれませんが、
私は、

「自己啓発をするな!」

と否定しているわけではございません。

私自身も、それらの書籍により救われ、
今があるのは事実です。

ですが、時代がものすごい勢いで変わって
きているので、「意識」すべきことも
変わってきているということなのです。

つまり、時代とともに変わってくるのです。

基本的に自己啓発は、「自分」に
フォーカスを当ててくれるものばかりです。

ですので、自身のことを知れたり、表現
できるようになったり、目標達成に
向けてのプラニングができるようになりますが、
これは環境が良かったことが前提としてある話です。

例えば、自身がどんなにスキルを磨いても
目標達成に向けてのプラニングをしても
お勤めの会社が、あなたの事を評価する
仕組みがなければ、(公務員なども。)
その努力は報われることはないのです。

※公務員を否定しているわけではございません。※

個人的な意見としては、誰かが敷かれたレール
疑いもせずに走っていけば報われる時代は、
かつての「自己啓発」は通用したと思いますが、
現代社会のように、敷かれたレールを進んでも
報われるか?の保証のない時代において、
かつての「自己啓発」は古すぎるのです。

なぜなら、環境がよくないからであり、
報われる仕組みが用意されていないからです。

ですので、突っ走っても、報われないどころか、
レールが間違っていれば、その先に幸せな未来
はないのです。

「河本さん、引き寄せ使って引き寄せれば
いいのではないですか?」

と思われてしまうかもしれませんが、
「引き寄せ」に関しても量子力学の観点から
考えても、そもそもの環境とレールが悪ければ、
効果は半減すると考えています。

ですので、新しいスタイルを学ぶ必要が
ありますし、変化が早い時代を逆手に捉え、
センスよく引き寄せていく必要があるのです。

私自身、これからの時代に必要なスキルは

「運用」

だと思っています。

これは、資産運用だけに限らずです。

恋愛でも、仕事でも、プライベートでも、
健康でもすべて「運用」というスキルを
持っているか?いないか?では未来は
大きく変わります。

私自身、資産運用もしていますが、

(多分、国内では入手不可能な)

それ以上に、自身の周りにあるものをすべて
運用しています。

ですので、最近はiPhoneを1万弱で手に入れましたし、
今年もビジネスクラスに十数回乗りますが、ほぼ
タダみたいな金額で搭乗できます。

また、妻というパートナーともお互いの人生を
運用しあっているので

(言い方が悪いですね。。)

妻にとっての「妻」というセルフイメージ、
「オンナ」というセルフイメージ、
そして、「母親」というセルフイメージ、
「起業家」というセルフイメージを、

すべて偏ることなく、バランス高め年々、
幸せな人生を引き寄せる仕組みもすべて
作っています。

言い換えると、「運用」とは、今あるものを
最大限に活用する力のことです。

ないものを引き寄せるのが、
「引き寄せ」ですが、あるものを
最大限に活用するのが「運用」です。

私はこの二刀流使いなので、引き寄せながら
オトクな人生をエンジョイしています。

この運用、いわば、あるものを最大限に
使いこなし、活用するスキルがあれば、
足りないものをあえて引き寄せようと
せず、あるものを使って引き寄せていく
ことが可能になるのです。

さて、長くなりましたが、新年に主催する
セミナーではこのあたりをタップリ
シェアさせいただきますので、ぜひお楽しみに!

ぜひ、センスのいい生き方を送って
最大限にあなたの時間を楽しんでいきましょう。

モチロン、あなただけの世界一ゴキゲンな生き方を。

⇒はい、セミナーに参加します!

河本

 

 

スクリーンショット 2016-12-03 8.31.33

夢リストと新しいスーツケース

先日、遂に20代中に達成したかったことの
ラストを無事に叶えることができた。

これは自分にとって大変大きいこと。
これで、またまた、意識を注げる対象が
絞れるということ。

あー今後が楽しみだなー。

土台をしっかり固めつつ、しっかり
みながワクワクできる時間軸を先に
先に描き、それぞれが動きやすい
状況を作っていくということ。

もともと先を作るのは得意だったし、
そこに向けて準備することはバッチリ
出来ていたが、しっかり周りと土台を
作り、描いていく作業は大変有意義だということ。

ポイントは意識の置き方とバランスだなー。

今は、昔絶対に出来なかった本当の周りが見え、
周りが分かるということ。

久しぶりに20歳の時に、いつも持ち歩いて
思いを綴っていたノートを見返して
いろんなことを思い出した。

たくさんの言葉と思いが綴られていた。
当時、チョーお調子者の大学生だった自分。

このままじゃマズイと思い、ガムシャラに
動いていた自分。

社会に通用しない自分をどこかで分かりながらも
勢いでまかなっていればなんとかなると思って
いた自分。

あれから、 約9年。

人は本当に変わるなーと本当につくづく実感。

当時、自分の思いに正直に、逃げずに
動いて動いて本当に良かったと思う。

もちろん、まだまだこれからだけど。

いい意味で諦めが悪いのと、ほどよく
周りが見れていたのが良かったのかなーと。

今のゴキゲンは大事な人たちの活躍
できるフィールドを作り、その人たちの
ピュアな影響を最大限に循環させていくこと。

これは自分にとって大変楽しいこと
だし、大変有意義なライフワークだということ。

来年から、また、新しいライフスタイルが始まる。

ジュニアにとって、僕と妻にとって最高の環境と
最高に成長できる仕組みとその段取りもバッチリ
決まった。

家族がパフォーマンスよく毎日過ごせてる
いると自分の調子もすこぶるいいし、そんな
時間を今後もエンジョイしていけると
思うとワクワクがとまらんわー。

ただ、あの頃の衝動的なアドレナリンのような
ワクワクというよりも今はもっと
シックリ全身に響き渡るセロトニンのような
感じなんだけどねー。

さーて、今日もバッチリゴキゲン活動しますよー。

ps:

PICは、新しい相方でーす。

電子タグ付きでかなりデザインも
イケているので今後しいっかり育てていきます。

超お得で通常の30%OFFでゲットしました!
これぞマネーセンス。

22729148_10214918479741418_4873774453736667195_n

スクリーンショット 2016-12-03 8.31.33


 

無意識や集合意識のシステムを理解して爆速で夢を叶える方法

河本です、

今回は

「無意識や集合意識のシステムを理解して
爆速で夢を叶える方法」

をシェアします。

今の時代、かつての時代と大きく変わり、
様々な方の意識がインターネットの登場に
より飛び交う時代になりました。

つまり、かつてないほど「個人」が
自身の人生を充実させようと自身の
意識を活用しようと目指す時代になったのです。

これはミクロの視点で見ると大変素晴らしい
ことだと思いますがマクロの視点で見ると
いくつか大きく変わることがあるのです。

今回の「潜在意識」もまさにそのマクロの1つです。

既にご存知の通り、「潜在意識」は
根底で繋がっていて共鳴しあっています。

しかし、今の時代、多くの方がこの潜在意識の
システムを理解し始めたので少しずつ集合意識
の向かう場所が変わってきたのです。

さて、そんなわけで今回は、この個人個人の意識が
大きく変わるこの時代に

「いかにして夢を叶えるか?」

に関して僕なりに語りましたので
参考いただければと思います。

爆速で夢を叶える技術;

河本真

 

 

スクリーンショット 2016-12-03 8.31.33

時空を超えるアイテム(運気アップのアイテム)

僕が「節目」を迎えるときにいつも
素敵な作品を作ってくださる方がいる。

それは、 Mayumi Yamadaさんだ。

彼女のセンスはずば抜けていて
何よりも作品のバックグラウンド
がとてつもなく深く、いつも深いものを感じる。

今回は、ジュニアと僕らのためにお忙しい中、
作ってくださった。

かなり可愛く気に入っている。
ハートフルな想いが込められて作られる
作品には何かが宿っている。

世界に一つしかないものほど価値の
高いものはなく、それを自分の人生の
時間を通して、自分に馴染ませていくことは
とてつもなく幸せなことだ。

ハイテクなモノも大好きだけど、
想いある時空を超えるものも大事だ。

ジュエリーは、コンピュータのように何かを
自身のセンスやアイデア次第で生み出すことは
できないが、それなりにいつも何かを伝えようとしてくれる。

僕にとってこのアイテムはそういった
ポジションなのかもしれない。

時間を超えて次の世代にバトンをパス
できるアイテムが自分の時間感覚を
大きくしてくれるし、いつもダイナミックかつ
巨視的かつクールな決断と選択ができる。

最近は一流の方々ばかりと出会うので
大変面白いし、物事が大変スムーズに進むなー。

天職だと思って仕事をしている人、かなり好きだなー。

この世界の住民、もっと引き寄せるべし。

Mayumi YamadaさんのHPは下記より閲覧できるので
ぜひ、コンタクトとってみてください。

http://artfiore.net/

チョモランマ!

 

スクリーンショット 2016-12-03 8.31.33

広告を出さずに自動的にビジネスを繁栄される方法

河本です、
先日、このような大変興味深い質問を頂戴しました。


「なぜ、河本さんは大変素晴らしい活動を
されているのに失礼かもしれませんが、
ビデオもテキトー(とてもいい意味です。笑)
だったり、フェイスブックなどでもファニーな
感じなのでしょうか?成功されて会員さんも多い
ようなので、広告を出したり、お客様の声をもっと
表に出していったりしていったほうが、売上も
上がると思います。。

何か理由があるのですか?」


実は、これに似たようなご質問を多々
頂戴しますので、本メールにて私なりの
考えをシェアさせていただきます。

お気づきの通り、私自身の商売は、

(現在複数の事業を行っていますが、
このゴキゲン発信活動です。)

一切広告などは使わずに行っております。

これにはいくつか理由があるのですが、
大きな理由としては、

「センスのあるゴキゲンな方を集め続けたい」

からです。

私のビジネスは、このセンスあるゴキゲンな方々の
お陰で成り立っていますし、そのような方々が
私のことを口コミで紹介するからこそ、私自身の
ビジネスは「枯れない」ような状態になっております。

そして、そのセンスあるゴキゲンなお陰さまで、
先日、出版させていただいた拙書も
そのセンスある方々のお陰で想像以上にそれなりに
多くの方に手にとっていただくことになりました。

(ご購読くださった皆様ありがとうございます!)


広告で勿論集めることも、それなりに効果的
でしょうが、私自身は、集める量よりも質を
第一に考えておりまして、その目的から考えると
若干、広告は私の戦略にそぐわないものがあります。

当たり前ですが、広告は欲求を満たす解決策を
提示するものです。

「え?3日でダイエットに成功する魔法のような
サプリがあるって知っていましたか?」

などなど、短期的に欲求を満たす方法を
提示して、人の気持ちを引きます。

当たり前ですが、商品自体は素晴らしいもので
あれば、それなりに結果は出て幸せに
なるでしょうが、私としては、そのような
方は集めたくないと思っているのです。

つまり、広告を見て反応する方は、言い換えると
それなりに「欲」に支配されやすい人でしょうし、
そこには人生を好転させる「好奇心」という感情は
あまり存在しません。

さて、お気づきかもしれませんが、私自身の
ターゲットとしているお客様は、

「単純に河本真の思考や考え方が面白い!」

「Mr.Mさんと楽しい時間を共有したい」

「なんとなく面白そうだから!」

というアバウトな理由で強い「欲」よりも
「好奇心」を大事に行動出来る方を対象に
しているのです。

(欲が悪いわけではありませんが、欲を
管理出来ているか?どうか?は重要です。)

この「好奇心」に関しては、プログラムなどで
シェアしているので割愛していますが

(あ、セールスしていますね。笑)

このような戦略を持って商売を行っているので、
それなりに、最高な方々が集うようになっているのです。

程よい量の「欲」と「好奇心」を
持った方々が多いのです。

そして、そのような方々は、大変

「体力(欲に支配されない)」

がありますので、それなりに結果を掴みます。
(欲に支配されないので。)

そして、結果を出すので、また、私の商品を
信頼してくださり、そして、善意で私の
ことを紹介してくれるのです。

ですので、私自身はそのような方々に好かれたいので
あえて、格好つけすぎずに完璧なカタチを見せないように
していますし、「表向き」と「裏向き」を使い分けています。

表向きと裏向きも話すとキリがないのですが、
それなりにセンスのある方々しか集まらない
ような工夫をしています。

つまり、「怪しいものの門を開けた人」には
ドンドン「表」には出せない「裏」の話を
するようにしているのです。

要は、購入者にしか分からない仕組みを
作っているということです。

つまり、私自身は、必要以上の権威性や、
過度の期待感保証などは、一種の「仮想」は
一切使わず、

「コイツ面白そう」

だと思ってもらえるような仕組みしか
作っていないのです。

ですので、自身が面白いと本気で思えるものや
思考プロセスしか発信していませんし、
必要以上に人を集めようとも思ったことが
ありません。

ですので、結果、ゴキゲンな方々が集まるのです。

それに、今の時代は、大企業など、誰もが
安定かつ安泰だと思われているものがたった
一夜で崩壊する時代ですから、

「多くの方が気づかない怪しい未知なるもの」

を選びとれる力のほうが大事だと思うのです。

大多数が「いい!」と思うものよりも、
ヒッソリと怪しいものを選べる力をお持ちの方の
ほうがそれなりに幸せになれる時代なのです。

なぜなら、かつての時代は良かったものの
現代社会では大多数が信じているものには、
必ず「影武者」が存在し、それなりに利用されるからです。

(ホンモノは必要以上に目立とうとしませんよ!
なぜなら潰されますので。笑)

今の時代、一見、安定感がないものを見切る
力こそがこれからの時代を切り開く鍵なの
かもしれませんよね。


さて、そんなわけで私のちょっとした
戦略をシェアさせていただきました。

是非、河本さんもここまでメールを
読んでくださっているということは、
センスあるゴキゲンな方だと思いますので、
是非、今後も私の商売にお付き合いくださいませ(笑)

いつもご購読ありがとうございます。


河本真

 

スクリーンショット 2016-12-03 8.31.33

祝勝会-20代の目標達成-

先日で20代の目標もほぼクリアーしたので、祝勝会をしています👍👍

22歳にたてた計画よりも思ったよりイメージの外側にいけました🌴🌴

そして、、久しぶりに飲んでいるけど頑張った後はキモチー🎉🎉

何より頑張った自分とその光のお陰となってくれた方々にお礼計画をしっかりスケジュールに埋め込みました🎁🎁

間違いなく、大きな意味での光と陰が理解できるようになったことが大きいし、これがちょっとずつ腑に落ちるようになってから一気に物事が進むようになった。

モチロンまだまだだけど😎😎でも周りには未来を共有したい最高のメンツがいる。これが最高に幸せだなー。

あーもっと器の大きなオトコになろう!さぁやりますぜー
___________________________
#lovelyday 
#人生 
#自己投資 
#夢 
#夢は叶う 
#引き寄せの法則 
#lifestyle #instapic

 

IMG_7316

 

スクリーンショット 2016-12-03 8.31.33

日本人の遺伝子を利用して確実に夢を叶える極意~最新の研究結果で分かった引き寄せの法則の奥義~

河本です、

それなりに世界に出て海外を見るようになってから
分かったことがあります。

それは、

「日本人の遺伝子」

「海外の方の遺伝子」

は異なるということです。

最近流行った

「シリコンバレー式の食事法」

も試して痩せた人もいれば、全く効果が
無かった方もいらっしゃりますが、これは
まさに「欧米」の遺伝子にマッチした
メソッドであって私達「日本人」にマッチした
メソッドではないからなのです。

つまり、現在、たくさんの情報が出回っていますが
その一見凄そうな情報のソースが「海外」の
場合は、慎重に吟味する必要があるのです。

さて、これは「成功法則」や「引き寄せの法則」
においてもいえます。

これは、最近教えてもらったのですが、
日本人は所謂ノーマルな「目標設定」が
苦手な遺伝子なのです。

さて、今回は、そんな日本人にマッチした
夢の叶え方を公開します。

日本人のDNAを操作して夢を叶える極意;
 

 

河本真

 

 

 

スクリーンショット 2016-12-03 8.31.33