タグ別アーカイブ: 人生を変える

罪悪感の取り扱い方


河本です、

さて、今回は、1分で読めるQ&Aシリーズを
お届けさせていただきたく思います。

有り難いことに日々、たくさんの
方から、私自身がバージョンアップ
しなければいけない質問を頂戴いた
しますので、シェアできればと思っています。

それでは、今回の質問です。

—-Original Message——

お世話になっております。
いつも質問にお答え下さって、本当にありがとうございます。

今回は、
罪悪感について教えていただけたらと思い、ご連絡をさせていただきました。

potential secret の教材の冒頭で
"罪悪感は手放した方がいい"とお話をされていましたが、

罪悪感は完全に手放してしまっても
大丈夫なのでしょうか?

これができたら気持ちがとても楽になると思うのですが、
犯罪者のような振る舞いになってしまわないか、
そこまでは流石に行かないまでも
(気づかない間に)人に害を与えてしまうんじゃないか、と思ってしまいます。

たいていの人もこれが怖くて、あえて罪悪感を
手放さないようにしているのではないかな、
と考えたりもしています(自分を牽制するための手綱としてあえて持っておく、という感じです)。

それとも罪悪感は、ある程度必要なものなのでしょうか。

ご都合のよろしい時にお答え頂けたら、とてもありがたいです。

お忙しい中お手数おかけしますが、よろしくお願いいたします。

—–end of message——

ありがとうございます。

「罪悪感」

に関する質問になります。

さて、私自身の「考え」は下記になりました。

――――――――――――――――――――――

【Answer】

既に、そのようなことを心配されている
時点で大丈夫ですよ。笑

本当にヤバイ人は自身がヤバイと気づきませんので。

さて、罪悪感とは何でしょうか?

お察しの通り、元々私達が過ちを犯さないために
プログラミングされているデフォルトの感情だと
思います。

勿論、この感情が存在することで、それなりに
自身をコントロールできるのは事実でしょうが、
現代社会では、本来デフォルトの機能以上の罪悪感
を数多くの方が感じてしまっているのは事実だと思います。

例えば、皆が一生懸命残業しているのに
定時退社することで罪悪感を感じていらっしゃる
方は多いですが、この罪悪感は、私達の
デフォルトとしてある罪悪感の相応しいでしょうか?

答えは「No」のはずです。

少なくとも、私自身も含め、日本教育をドップリ
受けている方々は、「日本のシステム」に
馴染んでしまっているので、「組織」に
無意識であわせることが「常識」とされて
しまっているので、それから外れることを
しようと思いついたりすると

「罪悪感」

を感じるようになってしまうのです。

結果、個人より組織を優先する生き方になり、
これが「和」だと認識されていますが、
私自身は、「和」だとは思いません。

所謂「和」とは、個人同士がいい形で
繋がりできることだと思いますし、
それぞれの個を活かし合うことだと思います。

さて、話はズレましたが、不必要な罪悪感は
手放しましょう。罪悪感の裏付けには、
何かしらの「基準」がございますの
でそれをまずは疑ってみてくださいませ。

もしくは、人口のトップ3%であるイノベーター層
と呼ばれる意識の高い人たちの層ですよね。

前回のビデオでシェアさせていただいた通り、
日本人のセロトニン受容体から考えても、
良くも悪くも人の影響を受けやすいので。

河本
 

 

スクリーンショット 2016-12-03 8.31.33

2018年収入アップ計画(お金を引き寄せる24時間の過ごし方)

Mr.Mです、

珍しく収入アップに関する方法を
ビデオでシェアさせていただきました。

とてもシンプルですが、パワフルかつ
効果的だと思います。

ぜひ、年末年始を使って、ご自身なりの
プラニングをしていただければと思います。

- なぜかお金に愛されまくる24時間の使い方
- 大好きなことをお金に変えてくれる謎の換金所
- 2018年、◯◯される人がお金持ちになる時代

などなどを公開しました。

2018年-収入アップ計画;

スクリーンショット 2016-12-03 8.31.33

 

 

やりたいことを確実に見つける方法~潜在意識の使い方~

河本です、

さて、今回は、1分で読めるQ&Aシリーズを
お届けさせていただきたく思います。

有り難いことに日々、たくさんの
方から、私自身がバージョンアップ
しなければいけない質問を頂戴いた
しますので、シェアできればと思っています。

それでは、今回の質問です。

—-Original Message——

さて、河本さんに質問させてください。

私は、自分のやりたいことがわかりません。

そうすると、理想の一日のイメージがあやふやになってしまいます。

そういった場合、自分に「何をしたい?」という質問を
すればよいのでしょうか?これは、ずっと前から自分に
問うていたことですが、いまだに答えは見つからないです。

私が気づいていないだけ?なのでしょうか…。
やりたいことがわからないなら、やりたくないことをやめてみればいい?

天職がなければないで、その中で幸せに生きればいい、ということなのか…
 
お手すきのときにで結構です。アドバイスをいただけましたら幸いです。 

—–end of message——

ありがとうございます。

「やりたいことを採掘する方法」

に関する質問になります。

さて、私自身の「考え」は下記になりました。

――――――――――――――――――――――

【Answer】

ありがとうございます、

実は、同じような質問を日頃から多々頂戴して
いまして、この「やりたいこと」というか、
ご自身の未来への欲求が沸いてくるような方法
を最新作の

「Potencial Secret Max」

に追加しました。

あれ?これでは、見事に「セールス」になって
しまっていますよね(汗)

是非、このように誘導をしてくる方に
怪しい方にがご注意ください。

さて、下記に回答を少しばかり。

脳の発達の仕方や、神経細胞などを勉強を
すればするほど分かることは、結局は、
「経験量」こそが、好奇心を生み出し、
その好奇心こそが、実は、ご自身の
「やりたいこと」や「未来のイメージ」を広げてくれます。

「三つ子の魂百まで」とは言いますが、私たちの
脳に存在する神経細胞をつなぐ「シナプス」が
急増するのが、3歳までと言われ、この時期までに
いかに様々な「刺激」に触れることが出来るか?で
その後の成長が言われています。

私は、これは三歳を超えてからも十分に
可能だと思っておりますし、実際に
周りを見ても、それなりに新しい「刺激」
を常に人生に意識的に加えている方は
お若く常にイメージに満ち溢れている気がします。

つまり、初めて

「ハワイにいってサーフィンをする。」

からこそ(感覚器官への感知から、中枢神経系へ)

「サーフィンっていいなー。ハワイってアロハな空気
って最高だなー。」

と「大脳」にシナプスとして記録されるのです。

私自身も過去振り返ると「やりたいこと」が
なく、「好きなこと」もない、そんなご自身が
どこかで嫌でしたが、(ないといけないと思っていました。)

「とにかくワクワクするような経験しよう!」

と決め、そのような経験をしていくうちに
自身にとってのイメージがドンドン出てきて
気づいたら、「やりたいこと」だらけになって
いました。

さて既にお気づきかと思いますが、やりたいことは
なくて探すものでは決してなく、ご自身の感覚器官
(感覚器官から中枢神経系で脳に伝わります)
が最高に痺れる経験をご自身がもっともっと
感じれる仕組みを作ればいいだけですよ。

つまり、遊ぶこと(新しい刺激を感じる仕組み)でしょう。

ですので、私自身は働く時間を限りなく減らし、
それなりに遊ぶようにしていますし、常に
脳が働くように定期的に居心地の悪い空間に
いくようにしています。

私はこれを「史上最強の投資」と呼んでいます。

現代社会では、多くの方の時間を奪う
「ディスプレイ」が刺激をくれますが、
これは所詮「視覚」の一部しか
刺激してくれません。

大事なのは、常に「現場」であり、五感を
フルに使う経験なのです。

そして、これは何歳からでも構いませんよ。

是非、ご自身のスケジュール帳とニラメッコして
いただき、「最高の予定」を追加くださいませ。

河本真

スクリーンショット 2016-12-03 8.31.33

自動セロトニン放出装置の作り方(幸せな人生を送る方法)


最近、それなりに「幸せ」に関してよく考えます。

そもそも幸せの定義は、人によって違うわけ
なので、あくまで僕自身の勝手な考えでは
ありますが、所謂

「無意識状態(意識的に幸せだなーと思わずに
感じている状態)」

でそれなりに「セロトニン」などの幸せホルモン
がそれなりに出ていて、なお今後の時間軸に
おいても出続けるであろうという状態が
僕にとっての幸せなので、この状態を作ることを
ここ数年極めていました。

(先日も血液状態をチェックしましたが、
やはり永遠のティーンエージャーでした。
若いね。モミアゲ以外は。)

さて、その状態を作り出している要素は、

「自己評価」「無償な愛の交換状態」
「程よい質の高い友情」「社会的評価」

で成り立っているように思う。

特に、関係性を大事にするジャパニーズに
関しては上記のファクターのどれかが
関係している方は多いではないのかなーと。

自己評価とは、所謂、自分で自分を認め、
自分の事を愛せる力。

自己愛とも言いかえることができるかも。

でも、これだけでは24時間の

「無意識幸せ度数」

は上がらないし、これだけ

「満たされているから幸せです。」

という自己啓発大好きな人と実際に
長い時間触れていても心底幸せそうには見えないです。

やはり、ここで次のファクターである
家族関係が出て来るわけです。

家族愛的な無償な愛は、親が子を思うような
見返りのない愛を感じているかどうか?

これは、双方向において愛が常に行き来してい
る状態が求められる。

(ここが足りない日本人が多いので著書は
あのテーマになりました。)

これがあるとそれなりに「つながっている」
感があるので、毎日に質が格段に上がる。

そして、次。

程よいセンスのある未来が共有できそうな友人。

最近、この重要性をよく感じます。家族が出来ると
友達付き合いが一気に減るが(いつもお誘いくださる方々
すいません。)しつこく誘ってくれる方も多く、
でもこれは実は、物凄く幸せなことだと思います。

家族ではない他人だが、ほど良い距離間で共有ゾーンに
入ってきてくれ、愛とは違う部分での共有がたくさん
できます。

自分はオトコなので、刺激や未来を
もらい、与えている場合が多いです。

そして、最後のファクターが「社会的評価」。
社会という大きなくくりから自分の存在を認めて
もらえていることで自分を愛せているかどうか。

男性は、ここが好きだから、ステータスには
弱いし、そこを目的にする。

僕もココは、大好きなので、ステータスをキープしつつも、
社会的評価が得られる仕組みを作っている。

まだ、自分の人生で実験中だけど、
この4つのファクターを常に意識すると、
それなりに時間の質が上がり、24時間の中で
幸せホルモンが出る量が自然に増える気がする。

人間はみんな何かが欠落していて、

何かが突出してる。

でもそれを受け入れて、バランスを取ろうと
するから幸せなんだと思うし、それを人と
組み合わせるからハッピーが続いていくのだと思う。

そんな8月のとある日でした。

写真は、昨日作ったプロテインパンケーキ。

最近、生活のセンスが上がっているなー。(多分)

 

IMG_7428

 

 

スクリーンショット 2016-12-03 8.31.33

広告を出さずに自動的にビジネスを繁栄される方法

河本です、
先日、このような大変興味深い質問を頂戴しました。


「なぜ、河本さんは大変素晴らしい活動を
されているのに失礼かもしれませんが、
ビデオもテキトー(とてもいい意味です。笑)
だったり、フェイスブックなどでもファニーな
感じなのでしょうか?成功されて会員さんも多い
ようなので、広告を出したり、お客様の声をもっと
表に出していったりしていったほうが、売上も
上がると思います。。

何か理由があるのですか?」


実は、これに似たようなご質問を多々
頂戴しますので、本メールにて私なりの
考えをシェアさせていただきます。

お気づきの通り、私自身の商売は、

(現在複数の事業を行っていますが、
このゴキゲン発信活動です。)

一切広告などは使わずに行っております。

これにはいくつか理由があるのですが、
大きな理由としては、

「センスのあるゴキゲンな方を集め続けたい」

からです。

私のビジネスは、このセンスあるゴキゲンな方々の
お陰で成り立っていますし、そのような方々が
私のことを口コミで紹介するからこそ、私自身の
ビジネスは「枯れない」ような状態になっております。

そして、そのセンスあるゴキゲンなお陰さまで、
先日、出版させていただいた拙書も
そのセンスある方々のお陰で想像以上にそれなりに
多くの方に手にとっていただくことになりました。

(ご購読くださった皆様ありがとうございます!)


広告で勿論集めることも、それなりに効果的
でしょうが、私自身は、集める量よりも質を
第一に考えておりまして、その目的から考えると
若干、広告は私の戦略にそぐわないものがあります。

当たり前ですが、広告は欲求を満たす解決策を
提示するものです。

「え?3日でダイエットに成功する魔法のような
サプリがあるって知っていましたか?」

などなど、短期的に欲求を満たす方法を
提示して、人の気持ちを引きます。

当たり前ですが、商品自体は素晴らしいもので
あれば、それなりに結果は出て幸せに
なるでしょうが、私としては、そのような
方は集めたくないと思っているのです。

つまり、広告を見て反応する方は、言い換えると
それなりに「欲」に支配されやすい人でしょうし、
そこには人生を好転させる「好奇心」という感情は
あまり存在しません。

さて、お気づきかもしれませんが、私自身の
ターゲットとしているお客様は、

「単純に河本真の思考や考え方が面白い!」

「Mr.Mさんと楽しい時間を共有したい」

「なんとなく面白そうだから!」

というアバウトな理由で強い「欲」よりも
「好奇心」を大事に行動出来る方を対象に
しているのです。

(欲が悪いわけではありませんが、欲を
管理出来ているか?どうか?は重要です。)

この「好奇心」に関しては、プログラムなどで
シェアしているので割愛していますが

(あ、セールスしていますね。笑)

このような戦略を持って商売を行っているので、
それなりに、最高な方々が集うようになっているのです。

程よい量の「欲」と「好奇心」を
持った方々が多いのです。

そして、そのような方々は、大変

「体力(欲に支配されない)」

がありますので、それなりに結果を掴みます。
(欲に支配されないので。)

そして、結果を出すので、また、私の商品を
信頼してくださり、そして、善意で私の
ことを紹介してくれるのです。

ですので、私自身はそのような方々に好かれたいので
あえて、格好つけすぎずに完璧なカタチを見せないように
していますし、「表向き」と「裏向き」を使い分けています。

表向きと裏向きも話すとキリがないのですが、
それなりにセンスのある方々しか集まらない
ような工夫をしています。

つまり、「怪しいものの門を開けた人」には
ドンドン「表」には出せない「裏」の話を
するようにしているのです。

要は、購入者にしか分からない仕組みを
作っているということです。

つまり、私自身は、必要以上の権威性や、
過度の期待感保証などは、一種の「仮想」は
一切使わず、

「コイツ面白そう」

だと思ってもらえるような仕組みしか
作っていないのです。

ですので、自身が面白いと本気で思えるものや
思考プロセスしか発信していませんし、
必要以上に人を集めようとも思ったことが
ありません。

ですので、結果、ゴキゲンな方々が集まるのです。

それに、今の時代は、大企業など、誰もが
安定かつ安泰だと思われているものがたった
一夜で崩壊する時代ですから、

「多くの方が気づかない怪しい未知なるもの」

を選びとれる力のほうが大事だと思うのです。

大多数が「いい!」と思うものよりも、
ヒッソリと怪しいものを選べる力をお持ちの方の
ほうがそれなりに幸せになれる時代なのです。

なぜなら、かつての時代は良かったものの
現代社会では大多数が信じているものには、
必ず「影武者」が存在し、それなりに利用されるからです。

(ホンモノは必要以上に目立とうとしませんよ!
なぜなら潰されますので。笑)

今の時代、一見、安定感がないものを見切る
力こそがこれからの時代を切り開く鍵なの
かもしれませんよね。


さて、そんなわけで私のちょっとした
戦略をシェアさせていただきました。

是非、河本さんもここまでメールを
読んでくださっているということは、
センスあるゴキゲンな方だと思いますので、
是非、今後も私の商売にお付き合いくださいませ(笑)

いつもご購読ありがとうございます。


河本真

 

スクリーンショット 2016-12-03 8.31.33

チッポケなストレスから一瞬で解放されるビデオ

河本です、

今週は、オススメのビデオを
紹介させていただきます。

普段、日本社会で生きていると
どうしても気づいたら小さな「枠」に
入ってしまい、「人間」として
「生命」として「地球」に生きることを
忘れさせられてしまいますが、
その大事なことを思い出せてくれるビデオです。

是非、何歳だろうが、どんな状況だろうが
今からダイナミックに行きたいですよね。

ダイナミックなビデオ;

河本真
 

 

スクリーンショット 2016-12-03 8.31.33

未来と今の両立法-世界一ゴキゲンな毎日の過ごし方


未来が楽しくなることを今楽しむことは 
昔から得意だったから、当時の未来は変えられた。 

未来が楽しくなるような今を過ごし、 
常に未来を意識して今を生きた。 

だから当たり前だけど、常に一瞬だけ楽しみだけを 
優先しなくなったので、未来は大きく変わったし、 
そのための毎日になった。 

この時間の流れはマスターできたし、 
未来は自分で作ることもよく分かった。 

最近の時間の流れはまた違う。 

最近は、今だけ楽しいことをしても未来に 
繋げられるようになった。 

未来が楽しくなる今を楽しみつつも、 
今だけ楽しそうなこともたくさん毎日している。 

そして、その楽しい今を過ごしながらも未来が 
楽しくなるような「つなぎ」ができるようになった。 

どちらも人生をずっとずっと楽しむためには大事だ。 

楽しい未来は、楽しい今を送りながら 
変えられるのだー。 

19059074_10213572619695758_3925028598124367941_n

 

By エムッチリーヌ3世 
 

 

スクリーンショット 2016-12-03 8.31.33

一生お金と仕事に困らない人柄とは?

さーて南の島にカムバック🌴🌴

プーケット最高だったー😎😎😎

今回はたまたま集まったメンツがみな超調和系

だったのでモノスゴク空気感が良く終始最高でしたー🗿😎😚

世代も職種も違うのにこの空気感が出るってスゴイよなー💪

何より皆、パスがうまくそれがいい流れと循環を作っているということ😉😉

とめないでいいモノを流す。いいモノがそのコミュニティに流れた

瞬間そのコミュニティはモノスゴク活気づくわけで😉😉

時代性と人間性は学生時代からそれなりに研究して捉えているつもりだけど、

これからの時代は間違いなく凹凸の間に入るクッションのような人が求められると思う😉😉

これは言い換えると循環を起こせる人だし、止まっているところが

わかりそこの流せをよくできるということ😃😃いい流れを作れる人。

何故なら、テクノロジーの発達とオンラインメインの生活スタイルで

人が無意識で求めるものはコミュニティに移るから。

それでもただのコミュニティではなく、一体感と循環のある。

ちなみにここで出てくるコミュニティはトップダウンでも中央集権でもありませんー。

まぁこのへんは5/21の人間力のウェブセミナーでシェアしますのでお楽しみにー🌞🌞
_______________________________________
#thailand #beach #lifestyle #friends#travel #旅行 #海外旅行 #プーケット#phuket

 

IMG_6216 IMG_6229 IMG_6232 IMG_6233

 

スクリーンショット 2016-12-03 8.31.33

莫大な運気と金運を引き寄せる無意識ギブ力と意識ギブ力の秘密!与えてもかえってこない人にならないために


Mr.Mです、

「人に与えると人生が豊かになるよ!」

あなたも一度や二度はこの
フレーズを聞いたことがあると思いますが、
果たしてこれは本当なのでしょうか?

今回、この与える秘密に関して
暴露させていただきました。

– 自動で与えまくる謎の装置

– 与える以上に奪っている謎の時間

– 爆発的にいい運気に囲まれる極意

などなどを公開しました。

自動「ギブ(与える)」装置設置法;

河本

 

 

 

 

スクリーンショット 2016-12-03 8.31.33

意識ギブタイプ VS 無意識ギブタイプ~ミレニアル世代の与え方は違う?~

嫁ちゃん家族とまたまた旅行に来たよ〜!

チョー幸せすぎるー!
初日から爆笑しっぱなしで腹筋崩壊。笑

世の中には、

意識ギブタイプと無意識ギブタイプ

が存在すると思う。(Mr.M用語集715)

前者は、頑張って人に与えなければ(Have to)
と思い込んで、与えることに気合が
入りすぎているタイプ。

でも、意識していない無意識の
時に人からテイクしている場合が多い。

後者である無意識ギブタイプは、
特に与えようとしていなくても気づいたら人に
与えてしまっているタイプ。

こっちのタイプは、自分で与えていると
全く思っていなくでも、生き方や表情、
オーラが人を幸せにしているわけで。

自分は、昔から、後者がなぜか好きで後者の人と
意識的に時間を過ごすようにしているけど、

(無理に与えようとしている人だとずっと一緒にいると重いので。。)

最近になって確実に無意識ギブタイプがこれからの
世の中にとって必要だと確信に変わって来たし、
自分は無意識ギブタイプを真面目に増やして
いきたいと思うようになった。(だから"ゴキゲン"なのです。)


2000年以降に成人、あるいは社会人になる世代は
ミレニアル世代と呼ばれる。

自分はその世代だけの組織やチームと関わっているので、
よくこの世代の価値観が分かるのだが、自分も含めて
この世代は、意識ギブタイプを好いていないようだ。

頑張って活動で与えていますスタンスより、
(結局、一部のみの貢献活動)生き方自体が、
与えているスタンスを求めている。(全体貢献タイプ)

分かりやすくいうと、仕事はそれなりに一流で、
与えているけどそれ以外の時間で、家族や店員さん
には当たったりしてしまうタイプ。

オンオフが激しいのかも。

自分の嫁ちゃん家族もまさにそのタイプで無理に
人にギブしてようとしていないけどかなり、自然体な
自然がギブしているので、一緒にいて超楽しいし、
全く気疲れなどしなく一緒にいて気持ちいのだ。

ミレニアル世代への接し方やマネジメント、
マーケティングはよく聞かれるのでまたどこか
でまとめたいけど、気合入れすぎると
流行らない時代がもうじきやってくるなーと。

皆賢いから一部だけでなく全部見ているよね。
一見良さそうでもふとしたとき「えっ!?」となっている。

この辺は生き方にもリンクしてくる部分
なのでまたどこかでまとめますー!

まぁ何より今日も家族と幸せイッパイでもう最高です!!!

 

スクリーンショット 2016-12-03 8.31.33